h2_06

資料請求はこちらから

新規加入事業所の募集

愛鉄連健康保険組合では、新規加入事業所を募集しています。

 愛鉄連健康保険組合では組合の安定経営を目指して、協会けんぽに加入の事業所様の勧誘事業を推進いたしております。

 平成28年度までの実績として、78社7,538名の方々が新たに加入されています。
 現在も、新たに加入いただいた事業所様の口コミや契約健診機関からの紹介により、加入事業所は増えています。

 新規に加入いただいた事業所様の加入動機として、健康管理事業の充実が大きな特色として評価いただいています。
 多くの企業では、従業員の健康管理はとても大切との思いはあるが実際にどのようにしたらよいか悩んでいる、との話しをお聞きしますが、当健保組合では健康診断から6か月後の再検査や健診後の健康相談・保健指導まで一貫した健康管理システムで従業員の『重症化予防』を最大目標としています。何事にも代えがたい健康を当健保組合に託してみませんか。

 

愛鉄連健康保険組合の保健事業概要

 

コラボヘルス・ワンの積極的展開+家族の健診受診率向上への取り組み

 

 当健康保険組合では、従業員の健康を管理する「愛・健康サポート」の仕組みがありますが、なかでも重症化予防のための受診勧奨「コラボヘルス・ワン」に力を入れており、健保と事業所が協働して健診の結果が「要医療」「要精検」の方に受診を促し重症化予防を目指します。
 また、平成29年度から「家族の健康なくして、社員の健康なし」をキャッチフレーズに、家族へ送付する健診案内に事業主の署名入りの手紙を同封して、事業所と一緒に家族の健診受診率向上を目指す「家族も健診GO!プロジェクト」をスタートしました。

コラボヘルス・ワン

中小企業の「健康経営」支援  ~「情報提供」から「健康宣言」事業の募集~

 

 従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する健康経営。
 経済産業省が認定する「健康経営優良法人認定制度」が平成29年から始まり、健康経営はますます注目されています。
 健保組合では、会社の健康課題を見える化し、効率よく事業に取り組むための資料や、健康経営の第1歩となる「健康宣言」を募集・認定しています。「健康宣言」は経済産業省の健康経営優良法人の認定基準に合わせており、健康経営優良法人認定を目指す事業所をバックアップします。
 (健康宣言は、平成29年5月12日現在 20社が宣言しています)

中小企業の「健康経営」支援

歯科健診の補助

 

 身体的な健康だけではなく精神的、社会的な健康にも大きく寄与すると言われる“歯”の健康。
 むし歯になる前から定期的な健診が受けられるよう、健保組合が共同で行う「集団健診」と、歯科医院で実施する「個別(院内)健診」の補助を行っています。

歯科健診の補助

インフルエンザ予防接種の補助

 

  定期的に流行するインフルエンザの対策として、予防接種を受ける方が増えています。
  当健康保険組合の契約健診機関が巡回バスにて事業所を訪問して接種いたしますので、会社内での集団感染の防止にご活用ください。
 接種料金は契約料金から補助金を引いた額となり、一般的な医療機関よりもお得になります。
  なお、訪問日に接種できなくても、ご自身で接種後、補助金申請することもできます。
  ※訪問して接種するには概ね10人以上が必要です。

インフルエンザ予防接種の補助

 お気軽にお問い合わせください。

 「事業の内容をもっと知りたい」、「具体的な保険料が知りたい」、「とりあえず資料が欲しい」等ございましたら、お気軽にメールでご連絡ください。