h231

前期高齢者健康支援事業

 当組合では、平成24年度から65歳から74歳までの前期高齢者の皆様の健康づくりと前期高齢者納付金対策のために、健康づくりに関する情報提供や家庭訪問による健康支援を実施しています。

 

マスクぼうやファミリー

 

チャレンジ!ロコモ予防キャンペーン

(概ね55歳以上の方)

日頃の健康管理・健康づくりに取り組んでもらうため、10月1日から1か月の間、ウォーキングの他、体重、血圧等の個人で設定した目標について記録を付けてもらいます。キャンペーン期間中に20日以上記録し、記録用紙とアンケートを提出された方に、「図書カード、QUOカードのいずれか1,000円分」をプレゼントします。

家庭訪問型健康支援

(概ね60歳以上で当組合の基準に該当する方)

当組合が委託した訪問相談員(保健師・看護師・管理栄養士)が、対象者のご自宅を訪問し、現状の生活について伺い、これからの健康維持や疾病予防、将来の介護の不安等に関するアドバイスをさせていただきます。